すっぽんは食べてみるとイメージが変わる

すっぽんは食べてみるとイメージが変わります。健康を促進する食材として非常に有名です。

自宅でシミを治療する3つの方法!シミ対策に効果がある成分とは?

   

シミというのは薄いシミから濃いシミまでいろんな種類のシミがあります。

そのシミによっては自宅でのケアは通用しません。自宅でできるケアというのはやはり相応の方法に限られており、施設で行うシミ対策のように専門的なことができないからです。シミ対策のための専用の機械なども使えませんしね。このため濃いシミに関しては自宅でのケアでは思うように治すことは難しいでしょう。

しかし施設でのシミ治療はお金がかかるし、近場に施設がないという理由からそう簡単に治療を受けられないの人も数多くいます。そういった人は自宅でケアするしか方法がないのです。そんなときにシミ対策効果が有効な方法をいくつかご紹介しましょう。できたばかりのシミやまだ薄いシミには効果が期待できますので試してみてください。

自宅でシミをケアするためには美顔器を用意しましょう。イオン導入ができる美顔器が一番のおすすめです。イオン導入とは美容成分を肌の奥の奥にある真皮にまで届ける作用があります。真皮の状態が悪いとシミができやすくなるので、美容成分をたっぷりと真皮まで届けられるイオン導入はとても意味があります。シミを防ぐためにはこのような美顔器の機能によりシミをケアしましょう。

またシミが漂白されることで有名なシミ消し成分「ハイドロキノン」の入った石鹸なんかで洗顔することも有効です。ハイドロキノンはシミ対策専用の施設でも利用されているシミに有効な成分なのです。この成分が入った石鹸や化粧品を利用してシミを治療しましょう。これなら自宅でも簡単に使えて便利ですよ。

最後にお米のとぎ汁で洗顔する方法があります。実はお米のとぎ汁というのは保湿力が高くて、古い角質だけを取り除いてくれる効果があります。これは高須クリニックの高須院長もオススメの方法であり、3ヶ月くらい続けるとお肌に美白効果が生まれるのです。朝お米のとぎ汁で洗顔するだけでいいので、とても簡単にケアできます。ぜひともこのようなシミ治療をご自宅で行ってみてください。

 - 若返り